サラフェを使って化粧崩れを防ぐ方法

顔に汗をかきやすい人は化粧崩れがいつも気になりますよね。

顔専用の制汗剤サラフェを上手に使えば汗をかきやすい季節にも安心です。

*サラフェを使って化粧崩れを防ぐ方法

スキンケアするときにも汗が出るようなら冷たいタオルで首を冷やしたりして汗がでないように工夫しましょう。

でも扇風機やエアコンの風が顔にあたると肌が乾燥してしまうので気をつけましょう。

肌が乾燥するとメイクが崩れやすくなるので、保湿効果のあるローション、乳液で丁寧にスキンケアもしましょう。

スキンケアした後に化粧崩れしやすいところ、汗がでやすいところからサラフェをきれいに伸ばしましょう。

そして化粧崩れをふせぐには下地もきれいに均一に伸ばしましょう。

ファンデーションを塗る前にフェイスパウダーをつけます。

そして仕上げにもフェイスパウダーをつけたおくと化粧崩れしにくくなります。

それでも汗が気になってきたら、メイクの上からもう一度サラフェを塗りましょう。

これでかなり化粧崩れしにくくなると思いますので顔に汗をかきやすい方はお試しください。
制汗剤といえば脇や足の汗のために使うものだと思っていましたが、顔専用の制汗剤サラフェができて話題になっています。

顔からの汗は化粧する女性にとってはかなり気になるものですよね。

でも顔専用なら肌には刺激がないのか心配にもなりますね。

そこでサラフェの制汗成分を調べてみました。

顔の汗をガードしてくれる成分は高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛でした。

この成分がふきでる汗を瞬間的に抑えてくれる薬用成分だそうです。

そして汗を抑える成分だけでなく肌を保護してくれる天然由来の成分も入っていました。

柿タンニンやシメンー5-オール、ヨクイニンエキス、アロマ成分などが入っているので肌を保湿して整えてくれます。

着色料や合成香料、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベンなどの添加物は肌に刺激になるので入っていません。

だから肌が敏感な方や子供でも使えるということです。

顔に毎日使うことを考えて肌に優しい成分でできています。

顔汗で悩んでいるなら一度試してみてもいい制汗剤だと思います。
薄毛